プロフィール

nikujazz

Author:nikujazz

大蔵 紗也
Saya Okura

テキスタイル作家

【Facebook】
https://www.facebook.com/saya.okura
【mail】
saya.okura@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メール




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAUCC STAFF EXHIBITION

maucc.jpg


maucc裏


今月はもう1件展示があります。
母校の武蔵野美術大学での展示です。
とてもいいスペースでの展示なので、是非お越し下さい。
夏の鷹の台もいいですよ!

「MAUCC STAFF EXHIBITION」
2015.7/28[Tue] - 8/9{Sun}
12:00 - 18:00
※8/3休廊  ※8/5 18:3-レセプションパーティー


スポンサーサイト

Bluesette

Bluesette.jpg

Bluesette裏


本日から始まりました!
今年も吉祥寺絵の具箱にて1週間の展示です。
今回は大型作品多めで、夏らしい作品揃ってます・・・是非お越しを!


「Bluesette」
2015.7/21[Tue] - 7/26[Sun]
12:00 - 19:00
@吉祥寺 絵の具箱
http://www.enogubako.in/

私は7/22、7/26と、平日18:00頃からの在廊予定です。

内山咲・大蔵紗也 2人展 ”冬の午後”

冬の午後_DM



2015年一発目の展示は吉祥寺にて2人展です!

大学で同じジャズ研だった内山さん(陶器)とのクラフト寄りの展示となっています。
私も今回はクロスや風呂敷など、普段の日常でも使って頂けるものも制作しています。

小さなギャラリーですが、とっても素敵な場所なので吉祥寺に遊びに来た際は是非お立寄り下さいませ!
展示は2月6日からの週末の3日間です。



_________

内山咲・大蔵紗也 2人展
”冬の午後”

2015.2/6[金] - 8[日]
12:00 - 20:00
@吉祥寺 イロ
http://1-6.jp

 【展示】ROKKAN

ご無沙汰しております。
大変久々の更新となってしまいましたが・・・私は相変わらずです。
ライブをいくつかこなしたりと、楽しく過ごしております。

さてさて、ただいま会期中の展示が1件あります。
今回は京都での展示です。
搬入とギャラリートークの為私も現地入りしたのですが、秋の京都はとても綺麗でした。
紅葉にはまだ少し早かったのですが、たまたま京都御所の一般公開があったりと、
展示準備の合間にちょいちょい観光を楽しみました。

さて、展示なのですが、オーストラリアから京都、東京までと様々な場所で活動している染色作家6人によるグループ展です。
展示会場は染色を専門に展示をする「染・清流館」というところで、床が畳になっていて変わった造りになっています。
皆伝統的な技法を使いながらも新しい表現をしていて、とてもバラエティある展示になっていると思います。

私は今回も蝋纈染とステッチワークを用いて制作しました。
もしお近くに行った際は是非お立ち寄り下さいませ!

ーーーーーーーーーー

将来を期待される新鋭染色作家展
「ROKKAN」

2014.11.1[土] - 11.24[月・祝]
10:00 - 18:00
染・清流館
http://someseiryu.net/
入館料:¥300

ギャラリートーク
2014.11.1[土]
14:00 -
同会場

監修 = 鳥羽美花

出展作家
--------
青木聡子
大蔵紗也
大村優里
メリンダ・ヒール
増田晴香
山本愛子





4.jpg

あいう

写真(2) コピー

修了制作を終えて


修了制作ブログ用1
Maiden Voyage 2014.1




こんにちは。
久々の更新です。いつも更新が滞ってしまってしまいがちですみません。
これからもマイペースに更新していこうと思いますので、今年もよろしくお願い致します。
雪が降ったり、冷たく寒い日が続く東京です。

だいぶ遅くなってしまいましたが、先日、修了制作展の学内展と学外展が終わりました。
(学内展:2014.1/16-19@武蔵野美術大学12号館下地下展示室 学外展:2014.1/25-29@表参道SPIRAL)

今回は、大学院を卒業するという1つのくぎりであり、これから続く作家としての始まりでもあります。
今迄はただただ造りたいものを造って、それに必死だったけれど、大学院に入り、少しづつ作品について考えたり、たくさんの人達と出会ったりと、本当に充実した大学院の2年間となりました。
まだまだ未熟者ですが、これからが本番。
もっともっとアクティブに、自分に厳しく、造りまくる1年にしたいです。

さて、修了制作展に話を戻しますが、
今回もまた、ロウケツ染とステッチワークを用い、絵画的な作品を2連作で造りました。
テーマの1つに、田んぼというワードがあります。
私は制作することは、表現であり、私の表現したいことは、今迄自分が見て来た景色、音楽、もの、こと・・・経験して、感動したものを、自分の頭の中に描き、その自分だけのものとなったイメージを、布に映し出すことです。
美しい景色は、私の中にインプットされ、再び頭の中で描き出され、それをロウケツ染という技法を通し写し出される。たくさんの工程を経ることで、言いたい事はより強く、濃く、鮮明になると思います。
そして今回選んだのが「田んぼ」
今迄も何度も田んぼを題材に制作しきましたが、やはり私の中にはこの風景はいつでもあって、その時々に感じたものを描きたいという気持ちはいつもあります。
ロウで1本1本線を描く。
糸の一糸一糸で線を描く。
その行為自体も、その記憶をとどめておく為でもある気がする。

そしてたくさんの人に見て頂き、たくさんの意見をもらいました。
しかしこうして思い返すと、まだまだやりたいない事ばかりです。悔しい気持ちがとても強いです。
2年前、学部生の時の卒業制作でも、同じ想いをしたのを思い出しました。
しかし、日常を過ごしているうちにその気持ちはいつの間にか忘れてしまう。
忘れないように想いを紙に書きました。

私はこれからずっと造り続けると決めました。
しかしきっと時間はあっという間に流れてしまうでしょう。
その1日、1日、を大切に過ごそうと思います。

ひとまずは報告まで。
また作品の事は後日詳しく書きたいと思います。

修了制作を見に来てくれた方や応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。